熱転写紙
被プリント素材

化合成繊維 / ポリエステル・ナイロン・その他混紡繊維
表面の加工処理によっては適応しない生地もあるので素材提供によりテストが必要です。

用途

ウィンドブレーカー・レインコート・防寒コート・スポーツウェア・スイムウェア・ライダーウェア・各種ファッションウェア・帽子・靴・手袋・バッグ・傘・その他

製品の特徴
プリント特性
◎優良、◯可、△条件付可、×不可

洗濯性

◎103法

ドライクリーニング

石油

パークロ

塩素漂白

アイロン

摩擦

ストーンウォッシュ

×

プレス方法

原布を空押しして、2度プレス加工
 1回目 / 温度170℃、タイム10秒、圧力1,500g/平方cm
 2回目 / 温度170℃、タイム15秒、圧力1,500g/平方cm
プレス後、冷めてから転写紙を剥がし、再度剥がした転写紙を図柄にのせ、2度目のプレスを行って下さい。

洗濯絵表示

TOPへ